遺品整理いくらかかった?Yahoo!知恵袋で費用相場を調べてみました。

遺品整理いくらかかった?Yahoo!知恵袋で費用相場を調べてみました。 遺品整理

遺品整理をしようと思っていますが、皆さんはいくらかかったのでしょうか?費用相場について具体的に教えていただきたいです。

この記事は、遺品整理がいくらかかったか費用相場を知りたい方が対象。

筆者はこれまでに沢山の遺品整理に携わってきました。

この記事を書いた人
松吉

人形供養がわりと身近な環境で生活をしている松本市民です。これまでに沢山の人形供養と処分・遺品整理に携わってきました。このブログではその経験を包み隠さずシェアしていこうと思います。

【当ブログ記事の信頼性】
①:筆者の人形供養と処分・遺品整理に携わった歴は10年(現在進行形)
②:骨董品収集と取引歴は15年以上
③:人形供養と処分・遺品整理に関する情報を日々リサーチしている

松吉をフォローする

その経験から言うと、遺品整理にかかる費用相場は以下のとおりです。

間取り費用相場
1K30,000円~80,000円
1LDK70,000円~200,000円
2LDK120,000円~300,000円
3LDK170,000円~500,000円
4LDK以上220,000円~600,000円

ただし、費用は遺品整理業者や遺品の量によって異なります。また、相場を決定する要因はさまざまなものがあるので、それらを理解した上で利用しましょう。

また遺品整理を経験している人にいくらかかったか調べたい場合は、Yahoo!知恵袋が便利です。

この記事では、Yahoo!知恵袋でリサーチした遺品整理の費用相場などをまとめました。

これから遺品整理をしようと思っている方は、ぜひ参考にしてください。

遺品整理でいくらかかったかYahoo!知恵袋の質問と回答まとめ

Yahoo!知恵袋は、世間のリアルな声をリサーチする際に重宝する存在です。

これを活用すれば、遺品整理の費用相場を簡単に調べることが可能。

ここでは実際にYahoo!知恵袋に投稿された「遺品整理がいくらかかったか」関連のページを簡潔にして紹介します。

遺品整理を経験した人たちが、いくらかかったか知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

知恵袋の質問と回答①

8坪の平屋で部屋が8個あり、粗大ゴミの総量は7000kgほどあります。この場合、遺品整理の業者を利用するといくらかかりますか?

こちらのYahoo!知恵袋でのベストアンサーは以下のとおりです。

2トン車4台になりますのでおよそ150万円から200万円ほどになります。
元掃除屋です。 (^^)/

参照:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12260500522

知恵袋での質問と回答②

質問させてください。実家の遺品整理と粗大ゴミの処分費用はいくらかかったでしょうか?

こちらのYahoo!知恵袋でのベストアンサーは以下のとおりです。

物の多い家で、便利屋さんにお任せで頼んだが、100万円近くかかった。

参照:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11190675176

知恵袋での質問と回答③

父の一軒家の遺品整理をすべく、業者から見積もりを取りました。結果は2階で30万、1階で35万円とのことですが、これは費用相場からして妥当でしょうか?

こちらのYahoo!知恵袋でのベストアンサーは以下のとおりです。

遺品整理は整理しながら捨てるため、人件費がかかり高い。不用品だけなら3割下がる可能性も。

参照:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13215027083

遺品整理の費用が決まる要因

遺品整理の費用は、遺品整理業者が提供するサービスにかかる料金です。

つまり業者によって費用は異なるので、私たち利用者が注目すべきは費用の平均値である「相場」になります。

この費用相場を知ることで、おおまかな適正価格の把握と適切な予算を立てることが可能です。

では「遺品整理の費用相場がきまる要因」は何なのか。

遺品整理の費用相場が決まる要因は、以下のとおりです。

  • 遺品の量や種類
  • 故人の住んでいた場所や住宅の状況
  • 遺品の処分方法や分別方法
  • 遺品整理業者の種類やサービス内容

費用は遺品の量や種類が多いほど、費用は高くなります。また、故人が住んでいた場所や住宅の状況によっても費用は変わります。

たとえばエレベーターがないアパート・マンションの場合、作業員の手間や労力がかかるため、費用が高くなる可能性が高いです。

建物状況や、家の周りの道路環境によっても料金が変わります。マンションやアパートに住んでいる方の場合、建物の階層やエレベーターの有無によって作業効率に差が出るためです。

また近くにトラックが駐車できるかによっても作業スピードに影響が出るため、料金に変動が出る場合があります。

引用:遺品整理業者の料金相場と費用の目安 | みんなの遺品整理

また、遺品の処分方法や分別方法によっても費用は異なります。

遺品整理業者の種類

遺品整理業者は、以下の種類があります。

  • ①:遺品整理に特化した業者
  • ②:不用品回収に特化した業者
  • ③:引っ越し業者

遺品整理業者はそれぞれサービス内容や費用相場が異なります。これは不用品回収業者も引っ越し業者も同様です。

遺品整理を確実に行いたいのであれば、①の遺品整理に特化した業者がベスト。

というのも遺品整理に特化した業者はその道のスペシャリストであり、遺品の整理や分別はもちろん、不用品の回収、清掃、リフォームなどの専門的なサービスを提供しています。

料金表に含まれている作業内容の内訳
不用品の回収、処分
まだ使うものと不用品の仕分け
貴重品の捜索 (遺言書や契約書類など)
買取品の査定 (料金から査定額を値引き)
建物の養生 (建物へのキズ防止など)
合同供養 (写真や人形を供養します)
作業後の清掃

引用:遺品整理業者の料金相場と費用の目安 | みんなの遺品整理

その他の業者はあくまで不用品処分と引っ越しに特化しているだけです。

したがって、たしかな遺品整理を希望するには不向きといえます。

遺品整理業者の選び方

遺品整理業者を選ぶ際のポイントは以下のとおりです。

  • 安心できる業者かどうか
  • サービス内容や料金が明確かどうか
  • 追加料金やキャンセル料金が発生しないかどうか
  • 作業員の質やマナーが良いかどうか
  • アフターフォローがしっかりしているかどうか

上記を参考に複数の業者から見積もりを取りましょう。

1社だけではメリット・デメリットが見えません。
遺品整理業者を選ぶ際は、必ず数社ほど比較して相見積もりすべきです。

なお、最近は優良な遺品整理業者のみをまとめて紹介してくれるサービスがあります。こういったサービスを活用し、依頼から着手までをスムーズにしましょう。

人形供養と遺品整理におすすめのサービス【遺品整理110番】

【遺品整理110番】は全国の遺品整理業者を紹介するサービス。次のメリットがあるので、安心して人形供養と遺品整理を依頼できます。

  • ①:業者数が充実している
    ⇒全1,000の遺
  • ②:安心の保証
    ⇒紹
  • ③:全国に対応(松本市OK)
    ⇒全の紹
  • ④:低価格
    ⇒紹
  • ⑤:優良なサービス
    ⇒全の優ービ

整理したい物の数が多い場合は、ぜひ検討してみてください。

遺品整理の費用を節約する方法

遺品整理にかかる費用を節約する方法としては以下の方法があります。

  • 自分でできることは自分で行う
  • 処分や分別が必要なものを先に整理する
  • 不用品回収業者などの見積もりを複数取る
  • 不用品を再利用する
  • 遺品を売却する(買取業者を利用する)

遺品整理には専門知識や経験が必要です。
したがって、自分ですべての作業を行うのは難しい場合があります。

しかし自分でできることをすべてこなせば、遺品整理業者にかかる費用を節約することが可能です。

特に売却できる遺品があるなら、遺品整理の買取に強い「バイセル」を利用しましょう。筆者はよく利用していますが、遺品のスムーズな処分と現金化ができるので大変助かっています。

バイセルについては以下の記事でくわしく解説しています。
ぜひ参考にしてみてください。

404 NOT FOUND | 松本市で人形の供養と処分をする方法まとめ
長野県松本市をはじめ全国で人形の供養・処分でお困りの方に

遺品整理の費用相場に関するよくある質問

遺品整理の費用相場に関するよくある質問をまとめました。

これから業者を検討する方は、参考にしてみてください。

Q1. 遺品整理の流れを教えてください

A.遺品整理の一般的な流れは以下のとおりです。

  • ①:遺品整理の必要性を確認する
  • ②:遺品整理の依頼先(業者)を決める
  • ③:日程を調整する
  • ④:遺品の仕分け・梱包
  • ⑤:清掃

遺品整理はやることが沢山あります。
したがって、専門業者に依頼するのがベストです。

Q2:遺品整理の優良業者を探すにはどうしたらいい?

A:遺品整理の優良業者を探す場合は、信頼と実績のある業者社会サービスを利用するのがベストです。

特に【遺品整理110番】は、評判のよい遺品整理業者のみを紹介してくれます。

自分で優良業者を探すのもいいですが、時間がない場合は上記のサービスを利用したほうがいろいろとラクです。

まとめ

遺品整理はいくらかったのか、Yahoo!知恵袋で調べた結果の解説は以上です。

遺品整理は亡くなった方の思い出を整理するための重要な作業ですが、専門的な作業であるため負担が大きい場合があります。だからこそ遺品整理業者を有効活用しましょう。

そこに買取業者も取り入れれば、現金化もできるので便利です。

404 NOT FOUND | 松本市で人形の供養と処分をする方法まとめ
長野県松本市をはじめ全国で人形の供養・処分でお困りの方に

コメント

タイトルとURLをコピーしました