市松人形の処分タイミングはいつ?

市松人形の処分タイミングはいつ? 人形を供養・処分する方法

市松人形の処分タイミングがよくわかりません。手放すことを検討しているのですが、どうすればいいのか具体的に教えて頂きたいです。

この記事はこんな疑問を抱えている方が対象。

筆者はこれまでに沢山の市松人形を処分してきました。

この記事を書いた人
松吉

人形供養がわりと身近な環境で生活をしている松本市民です。これまでに沢山の人形供養と処分・遺品整理に携わってきました。このブログではその経験を包み隠さずシェアしていこうと思います。

【当ブログ記事の信頼性】
①:筆者の人形供養と処分・遺品整理に携わった歴は10年(現在進行形)
②:骨董品収集と取引歴は15年以上
③:人形供養と処分・遺品整理に関する情報を日々リサーチしている

松吉をフォローする

その経験から言うと、市松人形の処分タイミングにこれといったルールはありません。つまり、手放したいときに手放せばいいですし、このまま置いておきたいなら処分する必要はないです。

もし処分を検討しているなら、以下の方法がおすすめです。

  • ①:人形供養
  • ②:寄付
  • ③:買取

ただし、いずれもメリット・デメリットがあります。
まずは特徴を把握し、あなたにとって理想の方法を選びましょう。

この記事では、市松人形の処分タイミングについてまとめました。

市松人形のベストな処分方法についても詳しく知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

市松人形の処分タイミングはいつがおすすめ?

市松人形の処分タイミングは、これといったルールがありません。

したがって、市松人形を処分したいと思った時こそがベストなタイミングといえるでしょう。

所有者が処分を検討するタイミングは以下のとおりです。

  • 市松人形の管理が難しくなってきたとき
  • 押し入れに入れたままになっている
  • 子供が怖がる場合

これらは一例ですが、上記に該当するか似たようなケースなら処分を検討していいと思います。

また、市松人形と似た「雛人形」は、自立した時(成人)が 処分タイミングです。これも処分を検討するひとつの基準と考えていいかもしれません。

処分に関しては自由なので、あなたが手放したいと思ったタイミングにどういった処分をするのかをよく検討しましょう。

 関連記事

雛人形を捨てるタイミングはいつ?処分する方法やよくある質問をまとめました。
雛人形を捨てるタイミングについて紹介しています。雛人形は処分に困る人形として有名です。しかし、捨てるという選択肢以外にも処分できる方法はたくさんあります。あなたの希望にあわせて最適な答えを導きだしてください。

市松人形の処分におすめの方法

市松人形の処分におすすめの方法は以下のとおりです。

  • ①:人形供養
  • ②:寄付
  • ③:買取

いずれも処分の目的が違うので、市松人形にどういった未来を与えるのかが判断基準になると思います。

それでは上記3つの方法について詳しく解説していきます。

①:人形供養

市松人形の処分方法でポピュラーなのは「人形供養」です。

人形供養は市松人形に対して感謝の意を示すと共に、魂抜きをおこなう伝統の儀式。そのほとんどは魂抜きをおこなった後に、お焚き上げします。

 人形供養ができる場所

  • 神社仏閣
  • 人形供養祭
  • 葬儀ホール

 人形供養をおこなう手順

  1. 人形供養ができる場所を探す
  2. 供養に必要な費用や手続きを事前に確認
  3. 問い合わせる
  4. 日程などの相談をして供養日を決定
  5. 人形供養

 関連記事

市松人形を供養する手順まとめ
市松人形を供養する手順についてまとめました。市松人形の供養は、神社仏閣にお願いするか、人形供養祭に参加、自分で供養するの3つがメインになります。おすすめは神社仏閣ですが、費用を押さえたい場合は人形供養祭への参加も検討するといいでしょう。

②:寄付

市松人形は寄付することでも処分することが可能です。

寄付は市松人形が再利用されることを願う場合におすすめ。これからも人形に活躍の機会を与えたいならば、最善の選択肢といっていいしょう。

 市松人形の主な寄付先

  • 教育機関
  • 文化施設
  • 人形劇団

 市松人形を寄付する手順

  1. 寄付先をさがす
  2. 気になるところに問い合わせる
  3. 相談をした後、手続きを進める
  4. 寄付

 関連記事

日本人形の処分の仕方まとめ | 人形供養・買取・寄付の3種類をわかりやすく解説します
日本人形の処分の仕方についてまとめています。主な処分方法は「供養」「買取」「寄付」の3種類がありますが、それぞれメリット・デメリットがあるのでじっくり比較することが重要です。あなたにとって最適な方法を見つけましょう。

③:買取

市松人形を現金化したり、スムーズな処分を希望するなら「買取」がおすすめです。

買取は市松人形の価値を金銭的に評価できるほか、新たなユーザーに渡すことのできる方法。特に日本人形の買取に強い専門業者を利用すれば、適正価格での売却や高価買取を期待できます。

 買取業者の選び方

  • 信頼と実績のある買取業者をさがす
  • 市松人形の買取に強い業者をリストアップ
  • 好みに応じて出張買取や宅配買取が可能な業者をみつける

 買取業者を利用した場合の流れ

  1. 市松人形の査定
  2. 買取価格の確認
  3. 納得できれば取引成立
  4. 現金化と引き渡し

 関連記事

市松人形の買取でおすすめの専門業者3選
市松人形の買取でおすすめの専門業者を3社紹介しています。スムーズな取引と高価買取を期待したい場合は「COYASH」「福ちゃん」「バイセル」を比較・検討するといいでしょう。すでに市松人形の買取を他社から断られている場合は、COYASHに依頼することをおすすめします。

市松人形の処分タイミングに関するQ&A

市松人形の処分タイミングに関するQ&Aについてまとめました。

情報収集や問題の解決にお役立てください。

Q1:市松人形の買取相場はどれほどですか?

A:市松人形の買取相場は以下のとおりです。

作家買取相場
大木平蔵20,000~50,000円ほど
山川永徳斎30,000~150,000円ほど
山本福松~1,000,000円ほど
平田郷陽~1,000,000円ほど

有名作家がつくった市松人形ほど、高価買取が実現しやすくなります。

Q2:ガラスケース入りの市松人形買取はどこがいい?

A:信頼と実績があり、市松人形を熟知している買取業者がベストです。

以下の記事ではガラスケース入り市松人形の買取でおすすめの業者について解説しています。興味がある方は、ぜひチェックしてみてください。

市松人形の買取でおすすめの専門業者3選
市松人形の買取でおすすめの専門業者を3社紹介しています。スムーズな取引と高価買取を期待したい場合は「COYASH」「福ちゃん」「バイセル」を比較・検討するといいでしょう。すでに市松人形の買取を他社から断られている場合は、COYASHに依頼することをおすすめします。

Q3:市松人形はずっと飾っていても問題ないですか?

A:問題ありません。

市松人形の処分には特定のルールがないので、処分するもそのまま飾り続けるも自由です。あなたがベストだと思った答えを選びましょう。

まとめ

市松人形の処分タイミングについて解説しました。

重要なポイントをおさらいします。

  • 市松人形の処分タイミングは自由
  • 市松人形は一生飾り続けてもOK
  • 処分方法はいくつかあるのでベストなものをじっくり選ぶ

もし高価買取が期待できそうな市松人形であれば、いちど業者に無料査定を依頼するのがいいと思います。

高価なものを知らぬうちに手放したり、捨ててしまうのは非常にもったいないことです。処分はじっくりと検討しましょう。

ガラスケース入りの市松人形は供養と買取どちらにすべき?
ガラスケース入り市松人形は、人形供養すべきなのか買取すべきなのかまとめています。処分に対して少しでも罪悪感がある場合は「供養」を。スムーズな処分と現金化を期待したいなら「買取」がおすすめです。

【あわせて読みたい】当ブログおすすめ記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました