人形供養をしないとバチはあたるのか?供養経験10回以上の筆者が見解をまとめてみた

人形供養をしないとバチはあたるのか?供養経験10回以上の筆者が見解をまとめてみる。 人形供養の基礎知識

はたして人形供養をしないとバチはあたるのでしょうか?

どうも。
当ブログの中の人、松吉です。

松吉

人形供養がわりと身近な環境で生活をしている松本市民です。これまでに沢山の人形供養と処分・遺品整理に携わってきました。このブログではその経験を包み隠さずシェアしていこうと思います。

【当ブログ記事の信頼性】
①:筆者の人形供養と処分・遺品整理に携わった歴は10年(現在進行形)
②:骨董品収集と取引歴は15年以上
③:人形供養と処分・遺品整理に関する情報を日々リサーチしている

松吉をフォローする

私はこれまでに10回以上、松本市内で人形供養をしてきました。そのほとんどは親戚や友人・知人のお手伝いというカタチでしたが、人形供養における引き出しは多いと自負しています。

今回は「人形供養をしないとバチはあたるのか?」というテーマで独自の見解を述べようかと。

もし同様の悩みを抱えている方は、一読いただけるとヒントが得られるかもしれません(※保証はできませんけど・・・)。

それではまとめてみます。

まずは人形供養について理解する

人形供養は日本の伝統文化に根ざしている古くから家庭内や地域社会で行われてきた風習です。特に以下の人形は供養する対象として知られています。

  • 五月人形
  • 雛人形
  • 故人が所有していた人形各種

人形は様々な人々の願いや想いを象徴しています。
たとえば、雛人形は子供の成長をねがって厄を代わりにもらう人形として有名ですよね。

 関連記事

長野県松本市で雛人形の供養をする方法とタイミングまとめ
長野県松本市で雛人形を供養・処分する方法とタイミングについてまとめました。雛人形の処分は人形供養だけでなく、買取や寄付などの方法もあります。それぞれを比較して最適な処分をしましょう。

では人形供養をする理由は何なのでしょう?

その答えはありとあらゆる役目を終えた人形に感謝の意を示し、心を込めてお別れするためだと思います。

いわば「人形のお葬式」かと。

処分と供養はゴールが異なるということも理解すると、人形供養をする意味がより鮮明になるはずです。

 関連記事

404 NOT FOUND | 松本市で人形供養と遺品整理をする方法まとめ
長野県松本市をはじめ全国で人形供養・遺品整理でお困りの方に

人形供養をしないとバチはあたる?

それでは本題です。

「人形供養をしないとバチはあたるのか?」

これにはまず、人形供養の背後にある考え方を理解することが重要。日本の伝統的な信仰では、人形や物にも霊が宿るとされています。

そのため大切に扱われた人形が適切に供養されないと、その人形の霊が悲しむと考えられているわけです。

つまり人形に対する感情はもちろん、信仰、考え方が人形供養の風習を生み出した原因です。

しかし現代社会においては、このような信仰が薄れてきています。人形供養を行わないとバチがあたるという考えは人々の間で共有されているものではなく、むしろ個人の信仰や価値観に依存するものなのだと。

私の見解としては、人形供養をしないと必ずバチがあたるとは思っていません。しかし人形供養を通じて人々が感謝や敬意を表すことや、大切な思い出を懐かしむ機会を持つことは精神的な豊かさや家族の絆を育む上で有益だと思っています。

また適切な人形供養を行うことで、環境保護やリサイクルにも繋がるかと。そう考えると人形供養は社会全体に良い影響を与えると思っています。

人形供養の有無はどう判断すべきか

人形供養を行うかどうかは自身の信仰や価値観を大切にし、自己の心と向き合うことが大切です。

またそれぞれの立場や状況を尊重し、人形供養の意義を理解することもポイント。自分にとって最適な方法で人形や物とお別れすることが、心の平和を保つために重要だと考えます。

人形供養が持つ意義やその方法については次の記事をご覧ください。

人形供養とは?人形供養の基礎知識とやり方
人形供養とは人形に感謝の気持ちを伝えてご祈祷・魂抜きを行い、お焚き上げをして天に還す儀式です。さまざまな方法と種類があり、場所も神社・お寺・葬儀ホール・宅配供養サービスなど多種多様です。この記事では、人形供養とは何なのか基本について解説します。

人形供養について十分に理解し適切だと思った方法で処分すれば、バチがあたることはないでしょう。つまり、人形供養がすべてではありません。

つまりは誰かに寄付しても買取に出しても、自分なりの揺るぎない決意があるならその処分方法が最善だということです。

 関連記事

日本人形の処分の仕方まとめ | 人形供養・買取・寄付の3種類をわかりやすく解説します
日本人形の処分の仕方についてまとめています。主な処分方法は「供養」「買取」「寄付」の3種類がありますが、それぞれメリット・デメリットがあるのでじっくり比較することが重要です。あなたにとって最適な方法を見つけましょう。

人形供養とバチに関するQ&A

人形供養とバチに関するQ&Aをまとめました。

人形を処分する際の参考にしてみてください。

Q1:雛人形などの日本人形は供養しないとどうなる?

A:雛人形などの日本人形は、供養しないからと言ってバチがあたるわけではありません。

最善の処分方法は人によって異なります。
あなたが最適だと思った方法を実行すればそれでOKです。

 関連記事

404 NOT FOUND | 松本市で人形の供養と処分をする方法まとめ
長野県松本市をはじめ全国で人形の供養・処分でお困りの方に

Q2:ぬいぐるみは捨てるとバチがあたりますか?

A:先述したように、ぬいぐるみと人形の処分と同様です。

捨てることに少しでも罪悪感があるなら人形供養がベストですし、すぐにでも処分したなら燃えるゴミとして捨てるのも問題ありません。

すべてはあなたの感情次第です。

 関連記事

404 NOT FOUND | 松本市で人形の供養と処分をする方法まとめ
長野県松本市をはじめ全国で人形の供養・処分でお困りの方に

Q3:人形供養の他におすすめの処分方法はありますか?

A:人形供養以外の方法でもいいのなら、スムーズな処分と現金化が期待できる「買取」をおすすめします。

私はこれまでに沢山の買取業者を利用してきましたが、人形の引き取りにおすすめなのは「福ちゃん」です。

福ちゃん

信頼と実績が揃っている上に、全国対応しているので買取には断然おすすめです。

ただし、日本人形をはじめとする縁起物は買取対象外です。ビスクドールやフランス人形などの西洋人形は、高価買取を期待できます。

もし日本人形を引き取りしてほしい場合は、福ちゃんの買取対象品と併せて査定に出しましょう。そうすることで、買取対象品の現金化と日本人形を引き取りしてもらえる可能性があります。

筆者はいつもこの方法を用いて、日本人形を買取もしくは引き取りしてもらうことが多いです。

福ちゃんの買取対象品は以下のとおりです。

福ちゃんの買取対象品

福ちゃんの買取対象品

上記に該当するものがあれば、日本人形と併せて査定に出しましょう。

詳しくは以下の記事で解説しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

日本人形を買取・引き取りしてもらうコツ|口コミにもない査定の裏技と手順を紹介
日本人形を買取・引き取りしてもらうコツは、売れそうな骨董品と併せて査定に出すことです。業者が買取対象としているものと一緒に依頼することで、人形を引き取りしてもらえる可能性があります。この記事では口コミにない査定の裏技をまとめました。

まとめ

処分方法は数あれど、人形に感謝の気持ちを込めた供養またはお別れを行いましょう。

そうすることで自身も精神的に成長し、家族や地域社会との絆をより深めることができます。人形供養はあくまで古くからの伝統として捉えるべきです。

また心の豊かさを感じる行事のひとつとして捉えることも大切かと思います。

もし少しでも「人形供養をしっかりしないとバチがあたる」と思っているのであれば、心の平穏を保つ意味でもお焚き上げを済ませましょう。

 自宅から簡単に人形供養ができる「お焚き上げパック」

人形供養を自宅にいながら簡単に実現したい場合は、Amazonで購入できる「人形供養パック」がおすすめです。

みんなのお焚き上げ 人形供養 1箱

利用手順はとても簡単。

  • ①:Amazonで「人形供養パック」を購入します。
  • ②:自宅に専用キットが到着するので、供養する人形を詰めます。
  • ③:梱包が済んだら宅配便に引き渡します。
  • ④:人形は神社で丁寧にお焚き上げ供養されます。
  • ⑤:人形供養が完了すると自宅に「供養証明書」が届きます。

このように「人形供養パック」は、まるで宅配買取のような手軽さ。もちろん信頼と実績は伴っているので、安心して利用できます。

人形供養をストレスなく確かに実施したい場合は、ぜひ検討してみてください。

「人形供養パック」の詳細をチェックする

【あわせて読みたい】当ブログおすすめの記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました