人形供養ができる塩尻市の業者まとめ | 宅配サービスや買取に関しても紹介します。

人形供養ができる塩尻市の業者まとめ 人形供養ができる場所

塩尻市で人形供養ができるところを探しています。どこかおすすめの業者はありますでしょうか?その他の方法もあれば是非教えてほしいです。

この記事は、上記の悩みを抱えている方が対象。

筆者はこれまでに沢山の人形供養に携わってきました。

この記事を書いた人
松吉

人形供養がわりと身近な環境で生活をしている松本市民です。これまでに沢山の人形供養と処分・遺品整理に携わってきました。このブログではその経験を包み隠さずシェアしていこうと思います。

【当ブログ記事の信頼性】
①:筆者の人形供養と処分・遺品整理に携わった歴は10年(現在進行形)
②:骨董品収集と取引歴は15年以上
③:人形供養と処分・遺品整理に関する情報を日々リサーチしている

松吉をフォローする

その経験からいうと、長野県塩尻市で人形供養ができるおすすめの業者は以下のとおりです。

  • ①:塩尻造花
  • ②:しおじり会館

お隣の松本市にくらべると、塩尻市は人形供養に対応しているところが少ないです。しかし、上記2社はいずれも人形供養で有名なので、候補には加えるべきといえるでしょう。

この記事では、人形供養ができる塩尻市の業者とその他方法などについてまとめました。

塩尻市で人形供養と処分に困っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

人形供養ができる塩尻市の業者2選

長野県塩尻市で人形供養ができる業者は、主に以下の2社です。

  • ①:塩尻造花
  • ②:しおじり会館

いずれも塩尻市ではお馴染みの地域密着型の葬儀業者。
それぞれ人形供養祭を開催しています。

ここでは2社の特徴とサービス内容などについてまとめました。

①:塩尻造花

塩尻造花は塩尻市でお馴染みの葬儀業者。
多岐にわたるプランを提供しています。

 塩尻造花の主な特徴

  • 葬儀・法事・生花・仏壇など、幅広いサービスを提供
  • 花の仕入れから制作までを自社で行っている
  • 自社ホールの他に、会館や寺院、提携ホテルでの葬儀も可能
  • 葬儀の事前相談や自宅への訪問も行っている
  • 仏壇やお墓、法要、遺品整理など、葬儀の後も幅広いサポートを行っている

 塩尻造花の詳細

社名塩尻造花(しおじりぞうか)
住所〒399-0714 長野県塩尻市堀ノ内1−14
人形供養の内容人形供養祭
人形供養の費用基本無料
TEL0120-05-5687

②:しおじり会館

しおじり会館は、塩尻市では定番の葬儀ホール。
先で紹介した「塩尻造花」が運営しています。

 しおじり会館の主な特徴

  • 小規模な家族葬から大規模葬まで、幅広い葬儀の規模に対応
  • ホールには椅子席があり、会食場や控室も備えている
  • 駐車場は120台完備しており、高齢者も参列しやすい平屋建ての施設
  • 2つの宗教や宗派を問わずに利用することが可能
  • 塩尻市の人形供養祭はいつもここで開催される

 しおじり会館の詳細

社名しおじり会館(しおじりぞうか)
住所〒399-0705 長野県塩尻市広丘堅石2145−142
人形供養の内容人形供養祭
人形供養の費用基本無料
TEL0263-51-5772

【補足】塩尻市で開催される人形供養祭はひとつ

おわかりのように、塩尻市で開催される人形供養祭はすべて「塩尻造花」が運営しています。

開催場所はおなじく塩尻造花が運営する「しおじり会館」。詳細は各ホームページのお知らせやSNSで公開されるので、それを参考にするといいでしょう。

 塩尻市で開催される人形供養祭のチラシ

塩尻市の人形供養祭

写真は第12回(2022年開催)のもの

このようにチラシなども公開されるので、塩尻市内で人形供養を希望する方は各社のホームページなどを定期的にチェックすることをおすすめします。

人形供養ができる業者が近くにない場合は?

近くに人形供養ができる業者がなかったり、自身のライフスタイルに合わせることが困難な場合は、以下の方法を試すこともできます。

  • ①:人形供養に対応している近所の神社仏閣を探す
  • ②:人形供養の宅配サービスを利用する
  • ③:その他(人形供養ができる人に依頼など)

それぞれメリット・デメリットがあるので、まずは特徴を把握することからスタートしましょう。

最終的に自分に合った方法を選べば問題ありません。

ここでは上記3つの方法について詳しく解説します。

①:人形供養に対応している近所の神社仏閣を探す

塩尻市で開催される人形供養祭への参加が難しい場合は、近隣の神社や寺院で人形供養に対応しているところを探してみましょう。

神社仏閣での人形供養には以下のメリットがあります。

  • アクセスの問題を解消できる
  • 個人的な希望に応じやすい
  • 費用が比較的手頃

ただし、神社仏閣での人形供養はあなたが希望するタイミングで実行できるとは限りません。筆者の経験上、人形供養のタイミングはほぼ間違いなく神社仏閣都合です。

また、すべての人形に対応しているわけではないので、事前確認は必要になります。

②:人形供養の宅配サービスを利用する

塩尻市で開催される人形供養祭への参加が難しい場合は、人形供養の宅配サービスも検討しましょう。

人形供養の宅配サービスはこんな商品です。

  • 専用キットをネットで購入して自宅から人形を送付
  • あとは業者が人形供養をおこなってくれる
  • 料金やサービス内容は商品によって異なる
  • 完全に自分都合で人形供養ができる
  • Amazonで購入できる商品もある

デメリットは特に見当たりませんが、目に見えない部分があるのでそこが不安と言う方には不向きといえるでしょう。

以下に当ブログがおすすめする宅配サービスを紹介しますので、気になった方は参考にしてみてください。

 おすすめの人形供養宅配サービス

特徴価格
「みんなのお焚き上げ (人形供養パック|1箱)」
  • Amazonで購入できる
  • キットに人形を詰めて送るだけでOK
  • 人形は神社でお焚き上げ供養される
  • 供養が終わると「供養証明書」が届く
  • Amazonレビューは約270件で★4.5
13,000円
想い出BOX【箱なし】 大切な方の想い出の品々をお焚き上げします。遺品整理 人形供養 お焚き上げ 供養 断捨離
  • Amazonで購入できる
  • 1箱5,000円と格安
  • 三辺合計140cm以内の箱に詰め放題
  • 人形以外の物も詰められる
  • 希望すれば「お焚き上げ証明書」が届く
5,000円
【花月堂】らくらく人形供養パック
  • 定番の人形供養宅配サービス
  • 発送した人形は供養祭でお焚き上げ
  • 供養祭の様子を花月堂HPで確認できる
  • 希望すれば「ご供養証明書」が届く
  • 料金設定は細かく分類されている
約2,000円~20,000円

宅配サービスの利用手順をみる

③:その他(人形供養ができる人に依頼など)

地域によっては、人形供養やお祓いを行うことが可能なプロがいるかもしれません。該当する人物がいる場合は、人形供養を依頼するのもひとつの方法といえるでしょう。

しかし、この場合はお互いの信頼関係がなにより重要になります。

より確実でトラブルのない人形供養を希望するなら、塩尻市で開催される人形供養祭への参加がいいでしょう。

人形供養を済ませた後の人形を処分する方法

人形供養を済ませた後の人形の処分方法は、主に以下のとおりです。

  • ①:お焚き上げ
  • ②:買取
  • ③:寄付

一般的な処分方法は「お焚き上げ」です。
神社仏閣や人形供養祭では、供養後にお焚き上げする流れになります。

したがって、お焚き上げ以外の選択肢を持ちたい方は、ぜひ②と③に注目してみてください。

①:お焚き上げ

お焚き上げは人形供養とセットになる処分方法です。

神社仏閣や人形供養祭では、人形供養が終わるとそのままお焚き上げがはじまります。その意義は以下のとおりです。

  • 人形の魂を浄化する
  • 人形の魂を天に上げる
  • 人間でいうところの火葬

人形とのお別れを希望する場合や、その他の処分方法では罪悪感をいだく場合は「お焚き上げ」がベストといえます。

 関連記事

「お焚き上げ」とは何か?意味や人形供養との関わりについてまとめました。
お焚き上げとは何なのか、その意味についてまとめました。お焚き上げをしてくれる場所・流れ・メリット・デメリットなども解説しています。

②:買取

人形供養が終わったあとの人形は、魂が抜かれた状態なのでどんな処分をしても問題ありません。しかし、人形に価値がある場合は買取サービスを利用するのも良いです。

とくに人形の買取につよい業者を利用すれば、以下のメリットが得られます。

  • 人形と付属品をまとめて処分(売却)できる
  • 量やサイズを気にする必要がない
  • 処分費がプラスになる(現金化できるのでマイナスにならない)

人形を売却することに抵抗がないのであれば、買取という処分方法はおすすめできます。

しかし、一般的な人形に関しては値段がつかないものがほとんど。

その理由はいたって単純で、ここ日本には縁起物を使いまわす文化がないからです。したがって、日本人形を中古で販売しても売れない⇒業者は買取をしないケースが多いといえます。

しかし、COYASHなら買取してくれる可能性が高いです。

COYASH

筆者はこれまでに何度もCOYASHを利用していますが、需要が低い日本人形でもガラスケースごと買取してもらえました。

COYASHについては以下の記事でくわしく解説しています。
興味がある方はぜひチェックしてみてください。

日本人形の買取は「COYASH」がおすすめ | 雛人形や五月人形を買い取ってもらえない場合にも最適な専門業者です。
日本人形を買取してもらえるところについて紹介しています。雛人形や五月人形などの縁起物は、どこの業者からも買い取ってもらえないケースが多いです。そんなときの頼みの綱が「COYASH」になります。

③:寄付

供養した人形をまだまだ誰かに使ってもらったり、眺めてもらいたい場合は、寄付して再利用するのもおすすめです。

インターネットで検索をかければ、人形の寄付を受け付けている施設や団体がいくつかヒットします。それらに連絡をとり、話し合いを進めてみてください。

ただし、強引な寄付や相手の同意を得ない状態での寄付はトラブルの原因になります。十分に注意しましょう。

 関連記事

ぬいぐるみと人形供養を無料でおこなう方法まとめ。おすすめは団体への寄付です。
ぬいぐるみと人形供養を無料でおこなう3つの方法は、①:「自分で人形供養をおこなう」②:「人形供養祭に参加する」③:「団体に寄付をする」です。この記事ではこれらについて詳しく解説します。

塩尻市で人形供養をする場合のQ&A

塩尻市で人形供養をする場合のQ&Aをまとめました。

Q1:人形供養はかならず行うべきですか?

A:人形供養を行うかどうかは、持ち主の感じ方や信念によります。

大切にした人形に対して感謝の気持ちを込めたい方は、人形供養をおこなうといいでしょう。

Q2:塩尻市で人形供養ができなかった場合はどうしたらいい?

A:塩尻市で人形供養ができなかった場合は、お隣の松本市で供養できる業者や場所を探すか、宅配サービスを利用するといいでしょう。

場所を広めるだけで、人形供養の選択肢は広がります。

 関連記事

長野県松本市で人形供養をしてくれる場所まとめ
長野県松本市で人形供養をしてくれる場所をまとめました。費用や注意点、宅配サービスや買取などの処分方法についても詳しく解説しています。

Q3:人形供養は自分でやったりゴミとして捨てても大丈夫?

A:人形供養は自分でおこなうこともできますが、素人がたしかな供養ができるとは言い難いです。また、人形を可燃ゴミとして捨てることもできますが、罪悪感がすこしでもあるならやめましょう。

当ブログとしては、然るべき方法での人形供養と処分をおすすめしています。

 関連記事

人形供養を自分で行う方法まとめ。メリット・デメリットについてくわしく解説します。
人形供養を自分で行う方法についてまとめました。人形供養は自分で行うことも可能ですが、リスクが伴う行為になるので実行する場合は注意が必要です。安全を第一に検討するなら、神社などにお願いするか、買取での処分を検討するといいでしょう。

まとめ

塩尻市での人形供養について解説しました。

塩尻市では人形供養する方法がほぼひとつです。
しおじり会館で開催される「人形供養祭」を利用しましょう。

もしその他方法を検討する場合は、あなたの信念やライフスタイルにマッチするものを選ぶことをおすすめします。

【あわせて読みたい】当ブログおすすめ記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました