【2024年版】人形供養と人形買取の相場まとめ

【2023年版】人形供養と人形買取の相場まとめ 人形を供養・処分する方法

人形供養と人形買取をそれぞれ検討しているのですが、相場がイマイチわからないので具体的に教えてほしいです。

この記事はこんな悩みを抱えている方が対象。

私はこれまでに沢山の人形供養と処分に携わってきました。

この記事を書いた人
松吉

人形供養がわりと身近な環境で生活をしている松本市民です。これまでに沢山の人形供養と処分・遺品整理に携わってきました。このブログではその経験を包み隠さずシェアしていこうと思います。

【当ブログ記事の信頼性】
①:筆者の人形供養と処分・遺品整理に携わった歴は10年(現在進行形)
②:骨董品収集と取引歴は15年以上
③:人形供養と処分・遺品整理に関する情報を日々リサーチしている

松吉をフォローする

その経験から言うと、人形供養も人形買取も相場は〇〇だと断定できません。なぜなら場所やサービスによって料金が異なるからです。

とはいえ、ネット上には人形供養においても人形買取においても相場が公開されています。

この記事では私の経験とリサーチした情報をもとに、2024年度の人形供養と人形買取の相場についてまとめました。事前情報のひとつとしてお役立てください。

人形供養の相場【2024年度】

人形供養の相場は次のとおりです。

人形供養をお願いする場所・サービス料金
神社仏閣(人形供養祭)2,000円~30,000円
葬儀場(セレモニーホール)500円~10,000円
宅配・郵送サービス3,000円~20,000円

上記はあくまで目安です。

人形のサイズや量によって料金は変わりますし、サービスや内容によっても変わります。上記を参考にすると葬儀場での人形供養がもっとも安いですが、利用条件が設けられていることがあるので注意しましょう。

なお、手軽さで選ぶなら「宅配・郵送サービス」がベストです。

 関連記事

404 NOT FOUND | 松本市で人形供養と遺品整理をする方法まとめ
長野県松本市をはじめ全国で人形供養・遺品整理でお困りの方に

人形買取の相場【2024年度】

人形の買取に対応している業者はいくつかありますが、買取額には差が出るケースがほとんどです。

その理由は人形の種類や状態、レアリティ、店舗の査定基準が影響しているため。とはいえ、おおまかな情報は入手できるので、ここでは次の相場を紹介します。

  • 人形買取で実績のある業者から計算した相場
  • 一般的な人形の相場
  • 有名作家がてがけた日本人形の相場

人形買取の判断材料としてお役立てください。

人形買取で実績のある業者から計算した相場

人形買取で実績のある業者から計算した相場は以下のとおりです。

人形の種類買取相場額
日本人形
(五月人形・市松人形・御所人形・雛人形など)
20万円前後
有名作家がつくった人形
(人間国宝・平田郷陽など)
500万円前後
有名作家が作ったフランス人形
(ジュモーなど)
500万円前後

一般的な人形の相場

一般的な人形の相場は以下のとおり。

種類相場
雛人形4,000円~60,000円
博多人形3,000円~30,000円
市松人形3,000円~150,000円
御所人形3,000円~200,000円
こけし人形20,000円~60,000円

有名作家がてがけた日本人形の相場

有名作家がてがけた日本人形の相場は以下のとおり。

人形の種類 / 作家相場
日本人形(市松人形) – 松乾斎東光3,000円~10,000円
日本人形(市松人形) – 工房朋 森重春幸150,000円~300,000円
日本人形(市松人形) – 光龍齊10,000円~20,000円

これらの人形は一般的な日本人形よりも、高い価格で買取される可能性があります。

もし処分を検討している日本人形が「桂月」や「光龍斎」「工房朋」のような有名な作家がてがけたものなら、買取業者に依頼したほうがいいでしょう。

ネットオークションやネットフリマの落札相場

人形買取とはやや違うカテゴリになりますが、人形処分はネットオークションやネットフリマでも可能です。

以下は過去10年間のYahooオークションにおける日本人形の最高落札価格トップ3です​。

人形の種類 / 作家落札日落札価格
日本人形 – 辻村寿三郎 寿2016年12月11日2,500,000円
市松人形 男の子 高さ約65cm2019年9月12日1,501,000円
大豊軒 東玉 (斎木実)作 市松人形2014年6月8日1,281,000円

また、上位100件の日本人形の平均落札価格は268,856円と報告されています。

ネットオークションやネットフリマは高く売るにはおすすめの処分方法ですが、出品物が貴重なものになればなるほどトラブルが発生しやすくなります。

安全かつスムーズな人形処分を検討するなら、買取業者への依頼がおすすめです。

私がおすすめする買取業者3選

人形を買取してくれる業者は沢山ありますが、どこも一緒というわけではありません。高価買取を期待するなら、人形の買取に強い業者を選ぶ必要があります。

私はこれまでに人形買取を15回以上経験していますが、信頼できて満足度の高かった業者は次の3社です。

特徴査定
COYASH
  • 日本人形から西洋人形まで幅広い人形の買取に対応
  • 売れにくい縁起物(端午の節句用品)の買取に対応
  • 買取実績が豊富
無料
出張査定OK
キャンセルOK
福ちゃん
  • 西洋人形の買取に強い(※日本人形は買取対象外)
  • 人形を熟知したプロの査定士が鑑定
  • 高価買取の実績多数
無料
キャンセルOK
出張査定OK
【バイセル】
  • 西洋人形の買取に強い(※日本人形は買取対象外)
  • 高価買取の実績多数
  • 査定額に納得したらその場で現金化できる
無料
出張査定OK
キャンセルOK

いずれも人形の買取対象が異なるので注意してください。しかしCOYASHに関しては、すべてのに人形に対応しているだけでなく、他社で断られた人形を売却できる可能性が高いです。

COYASHについては以下の記事でくわしく解説しています。
興味がある方はぜひチェックしてみてください。

日本人形の買取は「COYASH」がおすすめ | 雛人形や五月人形を買い取ってもらえない場合にも最適な専門業者です。
日本人形を買取してもらえるところについて紹介しています。雛人形や五月人形などの縁起物は、どこの業者からも買い取ってもらえないケースが多いです。そんなときの頼みの綱が「COYASH」になります。

高価買取を実現するためのコツ

人形の高価買取を実現するためのコツは次のとおりです。

コツ説明
キレイな状態にしてから査定に出す人形の買取価格は状態の影響をつよく受けます。とくに人形本体だけでなくガラスケースや付属品なども査定に響くので、すべてをキレイに整えた上で買取に出しましょう。汚れや傷があると買取価格が下がる可能性があるので、注意してください。
付属品をすべて揃える元箱や説明書、ガラスケースなど、人形の付属品がすべて揃っていると買取価格が上がる可能性があります。査定前に付属品をそろえておきましょう。
人形の買取につよい業者を選ぶ一般的な買取業者よりも、人形の買取に特化した業者の方が高く売れる可能性が高くなります。なぜなら人形の種類や価値を理解している専門業者なら、適正価格をつけてくれるからです。
複数の業者に依頼する買取価格は業者によって異なります。高価買取を実現するためには複数の業者に査定を依頼し、比較することが重要です。出来るだけ高い価格をつけてくれる業者を選びましょう。
依頼するタイミングを見計らう人形の買取価格は時期によっても変動します。例えばお雛様や五月人形は季節前になると需要が上がりやすいです。したがって季節の人形を売る場合は、季節前に買取を依頼しましょう。

上記を徹底すれば、高価買取してもらえる確率が高まります。

処分したい人形をすこしでも高く売りたい場合は、ぜひ実行してみてください。

人形供養と買取に関するQ&A

ここでは人形供養と買取に関するQ&Aをまとめました。

情報収集や問題の解決にお役立てください。

Q1:人形供養と買取ではどちらがおすすめですか?

A:人によって答えは違いますが、人形供養の必要性を感じないのであれば買取がおすすめと言えるかもしれません。買取は出張買取などを依頼すれば、自宅にいながら査定をしてもらえます。

つまり、人形を持ち運んだり打ち合わせなどをする必要がないのでラクです。また、人形供養では処分できないガラスケースや付属品も、一緒に買取してもらえます。

Q2:リサイクルショップと買取業者ではどちらが良いですか?

A:買取業者です。

リサイクルショップは専門知識のないスタッフが査定を行うケースがほとんど。すなわち、適正価格で買取してもらえません。

高価買取を期待するなら、かならず買取業者に依頼しましょう。

まとめ

人形供養と買取の相場はそれぞれ異なります。

料金は場所やサービスによって差が生じるので、満足の行く処分をおこなうためにも各方法を比較することが重要です。

また、相場はあくまで目安でしかありません。
具体的な料金は問い合わせるか査定を受けて確認しましょう。

【あわせて読みたい】当ブログ関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました