五月人形の処分を無料で行う方法まとめ

五月人形の処分を無料で行う方法まとめ 人形を供養・処分する方法

五月人形の処分を無料で行う方法ってありますか?お金をかけたくないので、具体的な方法について教えてほしいです。

この記事はこんな疑問を抱えている方が対象。

筆者はこれまでに沢山の日本人形を処分してきました。

この記事を書いた人
松吉

人形供養がわりと身近な環境で生活をしている松本市民です。これまでに沢山の人形供養と処分・遺品整理に携わってきました。このブログではその経験を包み隠さずシェアしていこうと思います。

【当ブログ記事の信頼性】
①:筆者の人形供養と処分・遺品整理に携わった歴は10年(現在進行形)
②:骨董品収集と取引歴は15年以上
③:人形供養と処分・遺品整理に関する情報を日々リサーチしている

松吉をフォローする

その経験からいうと、五月人形を無料で処分する方法は以下のとおりです。

  • リサイクルショップに持ち込む
  • フリマアプリやオークションで売却する
  • NPO法人などに寄付する
  • 買取業者を利用する

いずれも無料で処分できますが、100%手放せるわけではありません。

この記事では、そんな五月人形を無料で処分する方法について詳しく解説します。

五月人形の処分方法5選

五月人形の主な処分方法は以下のとおりです

  • リサイクルショップに持ち込む
  • フリマアプリやオークションで売却する
  • NPO法人などに寄付する
  • 買取業者を利用する

自分に合った処分方法を選べばOKですが、場合によっては無料で手放すことが難しい場合もあります。

まずはそれぞれの特徴を理解し、無料で処分できる選択肢を増やしましょう。

リサイクルショップに持ち込む

リサイクルショップでは、五月人形を無料で引き取ってくれる場合があります。

ただし、以下の点に注意が必要です。

  • 状態が良くない場合: 傷や汚れがひどい五月人形は、引き取ってもらえない場合があります。
  • 価値がない場合: 五月人形の状態や需要によっては買取価格がつかないので、引き取ってもらえない可能性があります。
  • 五月人形の引き取りに対応していない場合:五月人形の引き取りに対応していない店舗もあります。

五月人形をリサイクルショップに持ち込む前に、まずは引き取りに対応しているか確認しましょう。

フリマアプリやオークションで売却する

フリマアプリやオークションを有効活用すれば、五月人形を売却できます。

ただし、以下の点に注意が必要です。

  • 写真撮影や商品説明が必要: 購入者にとって魅力的な写真撮影や商品説明が必要になります。
  • 梱包や発送が必要: 購入者への発送が必要になります。
  • 売却できない可能性: 場合によっては五月人形が売れない可能性があります。

フリマアプリやオークションの利用経験がある方にはおすすめの方法ですが、そうでない方からするとデメリットが多くなるので他を検討したほうがいいかもしれません。

NPO法人などに寄付する

五月人形は必要としている団体に寄付することもできます。

特にNPO法人などは五月人形の譲渡を受け付けているので、インターネットで検索してチェックしてみてください。

寄付の可否と方法については、各団体のホームページで確認できます。

買取業者を利用する

五月人形は買取業者を利用することでも処分できます。

買取はスムーズな処分ができる上に、現金化できる点がメリット。さらに価値があるものなら、高価買取も期待できます。

ただし、五月人形は縁起物にあたるので買取してくれない業者が多いです。なんとかして売りたい場合は、日本人形の買取を専門としている業者を利用しましょう。

五月人形は買取処分しづらい?

五月人形は縁起物にあたるので、業者から買取を拒否される可能性が高いです。

その理由は単純で、中古の縁起物は再販してもなかなか売れないため。したがって業者は、縁起物の買取を拒否することがほとんどです。

たとえば、あなたがお孫さんに五月人形を贈るとしましょう。

そのとき、中古の五月人形を届けるでしょうか?
新品の五月人形を届けるでしょうか?

これがすべてです。

五月人形を売れない場合は、別の処分方法を検討しましょう。

五月人形の処分どうしてる?おすすめの方法まとめ
五月人形の処分どうしてる?と題して、おすすめの方法をまとめました。処分方法としては「寄付」「リサイクルショップ」「処分業者」「自分で処分」「買取業者」が挙げられます。あなたにとって最適なものを選びましょう。

五月人形の無料処分に関するQ&A

五月人形の無料処分に関するQ&Aについてまとめました。

情報収集や問題の解決にお役立てください。

Q1:「五月人形を譲ってください」という人を見つけたい

A:「五月人形を譲ってください」という人を見つける方法としては、ジモティーがおすすめです。

土地や条件などが一致すれば、無料で処分することも可能でしょう。

Q2:久月は五月人形を引き取りしてくれますか?

A:人形工房として有名な「久月」ですが、五月人形の引き取りはしていないようです。

久月が実行委員をつとめる「人形報恩祭(人形供養)」は開催されますが、五月人形を供養してもらうには供養料として3,000円がかかります。

Q3:五月人形を処分する時期を教えてください

A:五月人形を飾る期間は、一般的に男の子が成人するまでといわれています。

したがって処分する時期としては、男の子が18歳~20歳になったタイミングといえるでしょう。

まとめ

五月人形を無料で処分する方法について解説しました。

重要なポイントをおさらいします。

  • 無料で処分する方法は沢山あるが100%ではない
  • どんな処分方法が相応しいか検討する
  • おすすめは「買取」だが、縁起物なので売れない可能性がある 

五月人形は一定以上の価値を持つものなら、買取してもらえる可能性があります。

買取が実現すれば無料どころか現金化できますが、五月人形は縁起物なので買取を拒否する業者が多いです。

どうにかして売りたい場合は、日本人形の買取を専門とする業者を利用しましょう。

日本人形の買取は「COYASH」がおすすめ | 雛人形や五月人形を買い取ってもらえない場合にも最適な専門業者です。
日本人形を買取してもらえるところについて紹介しています。雛人形や五月人形などの縁起物は、どこの業者からも買い取ってもらえないケースが多いです。そんなときの頼みの綱が「COYASH」になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました