ビスクドールの買取相場まとめ

ビスクドールの買取相場まとめ 人形の買取

ビスクドールの買取相場を知りたいです。できれば人気ブランドごとの買取価格をわかりやすく教えてください。

この記事はこんな疑問を抱えている方が対象。

筆者はこれまでにいくつかのビスクドールを取引してきました。

この記事を書いた人
松吉

人形供養がわりと身近な環境で生活をしている松本市民です。これまでに沢山の人形供養と処分・遺品整理に携わってきました。このブログではその経験を包み隠さずシェアしていこうと思います。

【当ブログ記事の信頼性】
①:筆者の人形供養と処分・遺品整理に携わった歴は10年(現在進行形)
②:骨董品収集と取引歴は15年以上
③:人形供養と処分・遺品整理に関する情報を日々リサーチしている

松吉をフォローする

その経験からいうと、一般的なビスクドールの買取相場は数千~数十万円ほどです。

ただし有名ブランドの作品で貴重なものになると、数百万円ほどの値がつく可能性もあります。

この記事では、ビスクドールの買取相場についてまとめました。

人形の価格や売却を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

ビスクドールの買取相場はどのくらい?

ビスクドールの買取相場は、一般的なドールで数万円から数十万円ほどです。

しかし、買取価格は以下の条件によって大きく変動します。

  • ブランド
  • 制作された年代
  • 保存状態

もっとも高額になるのは、保存状態の良い人気ブランドのビスクドール。なんとその価格は、数百万円にも及びます。

ビスクドールの最高額はどれくらい?
ビスクドールの最高額はどれくらいなのかまとめています。ビスクドールは全世界に熱狂的なコレクターがいることで知られる骨董品ですが、最高額はジュモーのロングフェイスで400万円です。ほかにも高額な人形はいくつか存在します。

ちなみに状態が良く需要があるものも、高価買取を期待できます。

具体的な買取相場を把握したい場合は、買取業者の無料査定を何社か利用しましょう。

人気ブランドのビスクドールにおける買取相場は?

ビスクドールの中でも、特に人気の高いブランドは以下の3つです。

  • ゴーチェ
  • ジュモー
  • ブリュ

これらはビスクドールを語る上では欠かせないブランド。

一般的な作品と比べると、買取相場はグンと高くなります。

それでは、各ブランドの特徴と買取相場を見ていきましょう。

ゴーチェ

ゴーチェはフランス最大のドール工房で、フランソワ・ゴーチェによって設立されました。優れた技術力で作られたドールは、大きな瞳とふっくらとした頬が特徴的です。

そんなゴーチェの買取相場は以下のとおりです。

1890年前後に作られたゴーチェ250万円前後
ビスクドールジュリアン50,000円前後
リプロ(アンティークドール)30,000~50,000円
オリジナル20万~50万円前後

ジュモー

ジュモーは1840年代の初期に設立された工房で、数々のビスクドールが作られてきました。

ジュモーのドールにみられる特徴は、美しい顔立ちとファッショナブルな衣装です。

そんなジュモーの買取相場は数千から30万円。

価格はドールの状態、アンティークかレプリカかによって変わってきますが、人気作家のものは高値が付きます。

ロングフェイス400万円前後
ジュモー12号20万円前後
DEPOSE TETE JUMEAU25万円前後

ブリュ

ブリュはレオン・カシミール・ブリュが設立した工房。
関節を動かせる木製のボディを生み出しましたことで有名です。

そんなブリュのドールにみられる特徴は、涼やかな目元に気品があふれている点。

ブリュの買取相場は数千円〜20万円です。

ビスクドールを高く売るコツは?

ビスクドールを高く売るためのコツは、以下のとおりです。

  • ①:保存状態を良くする
  • ②:鑑定書や付属品を揃える
  • ③:買取業者を比較する

ビスクドールは状態が良く、付属品がそろっているほど高く売れます。

しかし買取価格は業者によって異なるので、どこを利用するのかも重要です。

ここでは上記3つのコツについて解説していきます。

①:保存状態を良くする

ビスクドールの買取価格は、保存状態に大きく左右されます。

ビスクドールは陶磁器製なので、割れや欠け、ひび割れなどがあると大幅に値下がりします。また、ヘッドやボディの汚れや色あせ、衣装の破れやシミなどもマイナスポイントです。

したがってビスクドールを高く売るためには、定期的に掃除やメンテナンスを行い、湿気や直射日光を避けて保管することが大切です。

②:鑑定書や付属品を揃える

ビスクドールの買取価格は、鑑定書や付属品の有無によっても変動します。

鑑定書はビスクドールの製造元や年代、状態などを証明するものです。つまり、これがあると信頼性が一気に高まります。

一方で付属品とは、ビスクドールの衣装や靴、帽子、アクセサリーなどのことです。これらが揃っていると、コレクターの需要が高まります。

③:買取業者を比較する

ビスクドールの買取価格は、買取業者によっても異なります。

そもそも買取業者はピンキリです。
ビスクドールに対する知識や専門性、査定基準は大きく異なります。

そのため、1社に依頼するのではなく、複数の買取業者に見積もりを依頼して比較することが重要。業者を比較することで、ビスクドールの相場を把握できます。

まとめ

ビスクドールの買取相場について解説しました。

重要なポイントをおさらいします。

  • ビスクドールの買取相場は数万円から数百万円
  • 買取価格はブランドや制作年代、保存状態などによって大きく変動する
  • 高く売るには保存状態を良くし、鑑定書や付属品を揃え、買取業者を比較する

ビスクドールは偽物が多く出回っていますが、本物もいくつか存在します。

希少価値の高い本物だと、数百万円の値がつく可能性も。

しかし、売却を検討していない方もいると思います。もし供養と買取のいずれかで迷っている場合は、以下の記事を参考にしてみてください。

ビスクドールの処分は人形供養と買取どちらにすべき?
ビスクドールの処分は人形供養と買取どちらにすべきかまとめています。判断の基準は処分にすこしでも抵抗があるなら「人形供養」を。処分に抵抗がなく、スムーズな処分と現金化をもとめるなら「買取」がおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました