ガラスケース入り日本人形の買取相場まとめ

ガラスケース入り日本人形の買取相場まとめ 人形の買取

ガラスケース入り日本人形の買取相場が知りたいです。どの人形がどれくらいの値段で売れるのか、まとめて把握したいのでよろしくお願いします。

この記事はこんな疑問を抱えている方が対象。

筆者はこれまでに沢山の日本人形を買取に出してきました。

この記事を書いた人
松吉

人形供養がわりと身近な環境で生活をしている松本市民です。これまでに沢山の人形供養と処分・遺品整理に携わってきました。このブログではその経験を包み隠さずシェアしていこうと思います。

【当ブログ記事の信頼性】
①:筆者の人形供養と処分・遺品整理に携わった歴は10年(現在進行形)
②:骨董品収集と取引歴は15年以上
③:人形供養と処分・遺品整理に関する情報を日々リサーチしている

松吉をフォローする

その経験からいうと、ガラスケース入り日本人形は縁起物なので、値段がつかない可能性が高いです。買取されるのはあくまで一定以上の価値を持つ人形のみになります。

この記事では、価値が見込めるガラスケース入り日本人形の買取相場をまとめました。

売却を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

ガラスケース入り日本人形の買取相場

ガラスケース入り日本人形といっても、種類によって買取相場は異なります。

ここでは以下の日本人形の買取相場についてまとめました。

  1. 市松人形
  2. 御所人形
  3. 雛人形
  4. 五月人形
  5. その他人形

冒頭でも触れましたが、縁起物にあたる日本人形は基本的に買い取ってもらえません。

したがって以降で紹介する買取相場は、あくまで一定以上の価値を持つ人形が対象と捉えてください。

それでは上記5つの買取相場を紹介していきます。

1. 市松人形

市松人形は、歌舞伎役者の初代中村鴈治郎が演じた「成田屋市松」をモデルにした人形です。江戸時代から現在まで、もっとも人気のある日本人形のひとつです。

 買取相場

  • 状態の良いもの: 10,000円~100,000円
  • 著名な人形師の作品: 100,000円~500,000円
  • アンティーク品: 500,000円~1,000,000円

 関連記事

市松人形の買取相場まとめ
市松人形の買取相場についてまとめました。市松人形の買取相場はさまざまな要素によって決まりますが、一般的には数千~数十万円といえます。希少価値が高いものは高値で売れますが、そうでないものに関しては売れない可能性が高いです。

2. 御所人形

御所人形は、江戸時代の公家文化を反映した人形です。
華やかで優美な姿が特徴です。

 買取相場

  • 状態の良いもの: 3,000円~100,000円
  • 著名な人形師の作品: 100,000円~500,000円
  • アンティーク品: 500,000円~1,000,000円

3. 雛人形

雛人形は、桃の節句に飾る人形です。
男雛と女雛、三五人官女など、様々な人形がセットになっています。

 買取相場

  • 状態の良いもの: 5,000円~50,000円
  • 著名な人形師の作品: 50,000円~300,000円
  • アンティーク品: 300,000円~1,000,000円

 関連記事

雛人形の買取はいくらで売れる?
雛人形の買取はいくらで売れるのかまとめています。雛人形は縁起物に該当するので、一定以上の価値を持つもの以外は買い取りを拒否されるケースがほとんどです。ただし、有名作家が手がけたものなら数万円以上で買取されます。

4. 五月人形

五月人形は、端午の節句に飾る人形です。
鯉のぼりや武者人形など、様々な種類があります。

 買取相場

  • 状態の良いもの: 5,000円~50,000円
  • 著名な人形師の作品: 50,000円~300,000円
  • アンティーク品: 300,000円~1,000,000円

5. その他の人形

これまでに紹介した以外にも、様々な種類の日本人形があります。

 買取相場

  • 武者人形: 5,000円~50,000円
  • 節句人形: 3,000円~30,000円
  • 京人形: 10,000円~100,000円

ガラスケース入り日本人形の買取価格を高くするコツ

ガラスケース入り日本人形の買取価格を高くするコツは以下のとおりです。

  • 人形の状態が良いこと
  • 箱や付属品が揃っていること
  • 著名な人形師の作品であること
  • アンティーク品であること

上記に該当すると、高価買取が実現する可能性があります。

ただし、ガラスケース入り日本人形の価格を決定するのは買取業者です。業者は独自の基準を設けているので、上記がまったく通用しない場合もあります。

具体的な価格を知りたい場合は、買取業者に査定を依頼しましょう。

ガラスケース入り日本人形の買取業者を選ぶコツ

ガラスケース入り日本人形の買取業者を選ぶコツは以下のとおりです。

  • 複数の業者から見積もりを取る
  • 実績のある業者を選ぶ
  • 日本人形の価値を理解している業者を選ぶ

もっとも重要なのは、日本人形を熟知している専門業者を選ぶことです。

鑑定のプロが在籍しないところを利用すると、正当な査定は行われないと思ったほうがいいでしょう。

まとめ

ガラスケース入り日本人形の買取相場について解説しました。

重要なポイントをおさらいします。

  • 日本人形は縁起物なので基本的に買い取ってもらえない
  • 一定以上の価値を持つ日本人形は買取対象
  • 買取拒否された日本人形は別の処分方法を検討する

ガラスケース入り日本人形の買取を断られた場合は、以下の記事を参考にさまざまな処分方法から最適なものを見つけてみてください。

ガラスケースに入った人形の処分方法5選
ガラスケースに入った人形の処分方法を5つ厳選してまとめました。主な処分方法としては「自治体に回収してもらう」「リサイクルショップ」「買取業者」「寄付」「人形供養」があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました