アンティークドールとはどういった人形なの?

アンティークドールとはどういった人形なの? 人形の基礎知識

アンティークドールとはどういった人形なのでしょうか?一般的なビスクドールと何が違うのか、詳しく教えてほしいです。

この記事はこんな疑問を抱えている方が対象。

筆者はさまざまな人形と骨董品を収集するコレクターです。その歴史や特徴なども日々勉強しています。

この記事を書いた人
松吉

人形供養がわりと身近な環境で生活をしている松本市民です。これまでに沢山の人形供養と処分・遺品整理に携わってきました。このブログではその経験を包み隠さずシェアしていこうと思います。

【当ブログ記事の信頼性】
①:筆者の人形供養と処分・遺品整理に携わった歴は10年(現在進行形)
②:骨董品収集と取引歴は15年以上
③:人形供養と処分・遺品整理に関する情報を日々リサーチしている

松吉をフォローする

アンティークドールとは、100年以上が経過しているポーセリン人形 ・磁器人形などを指す名称。諸説はあると思いますが、ビスクドールのジュモーやブリュもこれに該当します。

これらの人形は全世界のコレクターから絶大な人気があり、市場価格以上の値段で取引されることが多いです。

 この記事でわかること

  • アンティークドールとは
  • アンティークドールの歴史
  • アンティークドールの種類と価値
  • アンティークドールの選び方と楽しみ方

アンティークドールの基本情報について把握したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

アンティークドールとは

アンティークドールとは、一般的に100年以上前に作られた人形を指します。

アンティークドールという呼称は、アメリカで関税法が変更された1930年以前に作られたお人形にのみ用いられるものです。その大半はフランスとドイツで製造されたのですが、同じヨーロッパでありながらフレンチドールとジャーマンドールは顔立ちや体つきに独自の特徴があります。

引用:フレンチドールとジャーマンドールの特徴と違い

ここ日本におけるアンティークドールは、主に1,800年代後期~1,900年初期にかけて作られたビスクドールを指すことが多い印象をうけます。

そんなアンティークドールは時代や文化を反映した独特の美しさがあり、コレクターズアイテムとして人気が高い古人形です。

アンティークドールの歴史

アンティークドールを100年以上前の古人形として捉えるなら、その歴史は古代エジプトやギリシャまで遡ります。

当時は宗教的な儀式や玩具として使われていました。

18世紀になると、ヨーロッパで人形作りが盛んになり、精巧な人形が作られるようになります。それこそが、フランスで誕生したビスクドールと呼ばれる磁器製の人形です。

ビスクドールの人気は大爆発し、19世紀になるとドイツやアメリカでも作られるように。そうして、様々な素材や製法の人形が作られるようになりました。

アンティークドールの種類

アンティークドールには、以下のような種類があります。

  • ビスクドール: 磁器製の人形。精巧な作りで、美しい表情が特徴です。
  • 木目込み人形: 木製の胴体に布製の衣装を着せた人形。素朴な温かみのある表情が特徴です。
  • コンポジションドール: 木くずや紙などを混ぜた素材で作られた人形。軽くて丈夫な点が特徴です。
  • オートマタ: 自動で動く人形。精巧な仕掛けで、様々な動きをするものがあります。

アンティークドールの価値が決まる要素

アンティークドールの価値は、以下の要素によって決まります。

  • 年代: 古い人形ほど高値で取引される傾向があります。
  • 状態: 傷や汚れが少ないほど高値で取引されます。
  • 希少性: 珍しい人形は高値で取引されます。
  • 製作者: 有名な製作者の人形は高値で取引されます。

古いものほど希少価値があるので高額になりますが、状態や製作者も重要な要素です。

もしアンティークドールと思われる古人形をお持ちで、売却を検討している方は以下の記事を参考にしてみてください。「福ちゃん」なら高価買取はもちろん、丁寧なサービスを期待できます。

アンティークドールの買取なら「福ちゃん」がおすすめ
アンティークドールの買取なら「福ちゃん」がおすすめな理由についてまとめています。アンティークドールはさまざまな種類がありますが、それらの価値を正しく鑑定してくれるのが「福ちゃん」です。本物であれば高価買取を期待できます。

アンティークドールの選び方

アンティークドールの購入を検討されている場合は、以下のポイントを意識しましょう。

  • 自分の好きなスタイルの人形を選ぶ: アンティークドールには様々な種類があるので、自分の好きなスタイルの人形を選びましょう。
  • 状態の良い人形を選ぶ: 傷や汚れが少ない人形を選びましょう。
  • 付属品を確認する: 箱や証明書などの付属品があると価値が高くなります。

購入する際は、必ず信頼と実績のあるショップを利用してください。

アンティークドール(ビスクドール)は、偽物が多く出回っているので注意しましょう。

アンティークドールの楽しみ方

アンティークドールは飾って眺めるだけでなく、以下のような楽しみ方もあります。

  • 着せ替え: アンティークドール用の服や靴を揃えて、着せ替えを楽しむことができます。
  • 写真撮影: アンティークドールをモデルにして、写真撮影を楽しむことができます。
  • ドールハウス: ドールハウスを作って、アンティークドールを飾ることができます。

ネット上には独自の楽しみ方をしている人がたくさん見られます。

そういった人々のブログを検索してみるのも面白いですよ。

まとめ

アンティークドールとはどういった人形なのか解説しました。

重要なポイントをおさらいします。

  • アンティークドールは100年以上経過した古人形の総称
  • 時代や文化を反映した独特の美しさを持っている
  • コレクションアイテムとしてだけでなく、様々な楽しみ方ができる

アンティークドールに興味がある方は、ぜひ実際にその目で確認してみてください。


【あわせて読みたい】当ブログおすすめ記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました